こんにちは!朝比奈です。

 

 

 

今回は、

 

【過剰な食欲は【報酬系】のコントロールで抑制できる!】

 

ということについて書いていきます。

 

 

 

あなたは自分の食べ物に対しての欲求が普通ではない・・・と感じたことは無いでしょうか?

 

毎食毎食美味しいものを食べようと色々なメニューを見たり、お店を探したり。

 

 

特に悪いことでは無いのですが、ダイエットをしている場合は話は別ですよね!

 

 

 

やはりこのような欲をある程度制御できたほうがダイエットが成功しやすいのは

想像がつきますよね。

 

実はこの食への欲求は【報酬系】と言うものが影響しているのです。

 

ではこの【報酬系】とは何なのでしょうか?

 

 

 

今回の内容をお読みいただくことで、

【報酬系】の事を理解することによって、食べることへの欲を

コントロールすることができるようになり、

結果的に痩せやすい体を作ることができる!

ということが理解できるようになります。

 

 

 

それではこれから【報酬系】について見ていきましょう。

 

 

 

 

 

< カロリナ酵素プラス >
油をしっかり吸着してくれる本格的カットサプリメント。1袋で6750kcal!!

 

過剰な食欲は【報酬系】のコントロールで抑制できる! 解説動画

 

 

 

 

報酬系とは?

 

まずは【報酬系】についてご説明致します。

 

人間は大きな報酬を得るとドーパミンが放出され、興奮状態になります。

この時に快の感覚を覚えますがこの感覚を与える神経系のことを

報酬系と言うんですね。

 

簡単に言いますと、

【報酬をもらった快感、もしくはもらうであろうと考えた時の快感】

のことですね。

 

 

これは食欲だけに限ったことではありません。

 

例えば仕事とかですと、

【高い給料が貰える職場に転職できるかも】

【今回は成果を上げたから高いボーナスが貰えるかも】

などと考えるとニヤニヤワクワクしますよね。

 

この状態でドーパミンが放出されているわけですね。

 

実際にその報酬を得ていなくても、得られるかも?だけでも

快と感じているところがポイントです。

 

この例のように報酬系は色々な場面で実は使われているんですね。

 

 

 

ではダイエット時の食欲に対してこの報酬系が働くとどうなるでしょうか?

 

一方では(美味しいものを食べて快楽を得たい)

一方では(ダイエットのために食べすぎてはいけない)

という葛藤が続くことになります。

 

そして多くの人は(快楽を得たい)という感覚が勝ってしまい、

食べすぎてしまう → 体重計に乗ってショックを受ける →

明日からは気をつけようと思いつつも → 次の日からもまた同じ葛藤を繰り返す

という行動をしてしまうわけですね。

 

偉そうに書いていますが、私自信もコレの繰り返しです(笑)。

 

 

 

では単純にこの報酬系をコントロールできればある程度は食べる量を

抑えることができるような気がしますよね?

 

そのためにはどのような行動をとるとよいのか考えてみましょう。

 

 

 

< LAKUBI(ラクビ)  >
腸内フローラサプリ

※今話題の腸内フローラで、体の内側から変え痩せる体へ近づく効果のあるサプリ!

 

報酬系をコントロールする方法

 

それでは、報酬系をコントロールしましょう!!と言ったところでこの快楽に対する

欲求を簡単にコントロールできるとは思えませんよね?

 

 

ではどうするのかと言いますと以下のような方法を使って対策すると良いと思います。

 

【毎回の食事の都度、報酬系を使いまくって美味しいものを食べようと

するのではなく、その回数を減らす

 

こちらはどういうことかと言いますと、報酬系について何の意識もなければ、

毎回、『美味しいものが食べた~い!何を食べるか?どこで食べるか?』

ということばかり考えてしまいます。

 

このような事をしていると確実に太ってしまいますので、そうではなく、

『1日のうちに報酬系に従うのは1回だけにし、残り2回は体に良いものを摂る』

という風に変えてしまうわけですね。

 

 

 

完全にコントロールすることは無理でもこの程度でしたらできるのでは無いでしょうか?

 

一応、一日に一度は食行動に対する快楽を得られるわけですし(笑)。

 

 

 

そして、このコントロールができるようになったら、今度は

『一週間のうちの3日間は報酬系に従う日、

それ以外は体の事(ダイエットの事)を優先した食事を摂る』

このように変更していくと良いですね。

 

もちろんこの一週間のうちの3日間という中の1日の詳細は、1日のうちの1回が

報酬系ということになります。

 

 

 

このようにするとある程度コントロールができる可能性がありますので、ぜひ一度

チャレンジしてみてください。

 

理想としては、報酬系は何かのイベントのときだけにしてその他の日は、体や

ダイエットの事を優先した食事にするという状態にすることですね。

 

そのほうが痩せるスピードが早まりますよ!

 

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

【報酬系】のコントロール方法についてご理解いただけましたでしょうか?

 

人間の欲求をコントロールするのはなかなか難しいとは思いますが、今回のように

【報酬系】というものが存在することがわかっていて食欲をコントロールすること

何も知らないで食欲をコントロールするのでは何も知らないほうが難度は上がると思います。

 

実際に報酬系を知らない状態で食べすぎてしまうと、『自分はなんて意思が弱いんだ・・』

ということになってしまうかもしれませんが、もし知っていれば、

『報酬系の快におぼれているな!全く快をなくすことは難しいが減らす努力をしようかな』

と多少余裕を持った気持ちでのぞめると思います。そして自分を責めることもありません。

 

ぜひあなたも報酬系を理解した上で、自分なりのコントロールを試してみていただき、

自分に合う方法を見つけるようにしてみてくださいね!

 

 

 

ちなみに、食行動に対する報酬系で快楽を求めすぎると、

『何を食べるか、どの店にするか』などのことで大切な意志力である

【ウィルパワー】を使い果たしてしまいますのでその点も考慮しておくと

と良いかもしれませんね。

 

 

 

今回の記事がお役に立てれば幸いです。

関連記事:ダイエット成功を近づける意志力【ウィルパワー】を活用しよう!