こんにちは!朝比奈です。

 

 

 

今回は、

 

【ダイエット成功を近づける意志力(ウィルパワー)を活用しよう!】

 

ということについて書いていきます。

 

 

 

 

あなたは意思が強い方ですか?

 

 

『はい、強いです!!』と言える人はなかなか少ないと思います。

 

 

 

実はこの意志力は有限であるということをご存知ですか?

 

一日のうちで何度も意志力(選択)を使っていると減っていってしまうんですね。

 

 

 

ですので、夕方になり、帰りがけに美味しそうなケーキの匂いが漂ってきたりすると、

ふら~っと寄って買ってしまうんですね。

 

意志力が減るとは一体どういうことなのでしょうか?

 

 

今回の内容をお読みいただくことで、

意志力が有限であることを知り、その原理を活用し、

余計な物を食べてしまうという選択を減らすことでダイエットが成功しやすくなる

ということが理解できるようになります。

 

それではこれから意志力について見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

ダイエットの成功を近づける【ウィルパワー】を活用しよう! 解説動画

 

 

 

 

意志力(ウィルパワー)とは?

 

意志力とは、今回の内容では【選択や判断などをする】ということであると

理解していただいた上で読み進めていってください。

 

 

 

よく意思が強い人・弱い人といいますが、殆どの人間は基本的に意志力はそんなに強くない、

と思っていたほうがよいでしょう。

 

もし意思が強い人がいるとすれば、意思が強くなくてもことがなせるような仕組みや環境を

作れる人なのだと思います。

 

 

 

そしてこの【意志力】、使うとどんどん減って行ってしまうものなんですね。

 

ということは、朝に意志力が満タンだとしても、朝の支度や出勤、仕事などを

行っている間に減少していってしまい、疲れて帰る頃には飲食店などの

魅惑的な香りやディスプレイされたものに引き寄せられて、食べてはいけないのに

食べてしまう・・・ということが起こるわけですね。

 

そうするとどうなりますか?

 

 

めでたく食べたものが脂肪へと代わり、併せて自己嫌悪までセットでついて来るという

最悪の状態になってしまいますね。

 

それを避けるためにはどのようにすると良いでしょうか?

 

 

 

意志力を活用する方法

 

この意志力は、睡眠をとると復活すると言われています。

 

 

なんとなくわかりますよね? きちんと十分な睡眠が摂れ時のあのさわやかな感じ!

 

その状態が意志力満タンだと思っておいていただければよいです。

 

 

 

ただし、ちょこちょこ15分程度の睡眠でも復活するという人もいるようですので、

それはご自分で、どのタイミングで『復活した!』という感覚が持てるかという事を

いろいろと試してみると良いですね。

 

 

 

イメージとしましては、朝が意志力100だとすると何かの選択をするたびに

減少していくと言った感じです。

 

 

 

例を挙げてみます。

 

・朝起きた後 『朝ごはん何にしようかな』『コーヒー・紅茶どちらを飲もうかな』

これでそれぞれ意志力がマイナス5

・どの服を着ていこうかな マイナス5

・電車の中で 『SNS見ようかな』『ネットニュース見ようかな』 それぞれマイナス5

・職場で 『この作業を先にしようかな』『報告や相談は今にしようか後にしようか』

これでそれぞれマイナス5

・『昼食は何にしようか』 マイナス5

・『終末はどこにいこうかな』 マイナス5

以降ずっと同様な事が続く

 

このように減っていくと思ってください。

 

 

特に仕事中は意志力をかなり使いますよね。

 

仕事が終わる頃には朝100あったものが10に減っているかもしれません。

 

 

 

その状態で、帰りに飲食店街を通ったりすると匂いにつられて入ってしまう可能性が

高まってしまいます。

 

これも『今ここで食べ物を食べてしまうのは良いのか悪いのか?』という判断が、

意志力が減っているためにできなくなってしまっているためなんですね。

 

もし帰りに余計なところに寄ってしまうことを避けられたとしても、自宅に帰って

冷蔵庫を開ければ、色々な『今食べるのは適切ではないもの』が入っているので、

それを食べるか食べないか?という判断に迫られてくるかも知れません。

 

そうすると・・・。

 

 

 

意志力は減っているわけですから正常な判断が出来ないため、

きっと食べてしまうことになるでしょう。

 

 

このようになってしまうことを避け、また意志力は自分にとって重要なことにのみ使うように

するためにはどうすればよいでしょうか?

 

今回ですと重要な事と言えば【ダイエットの事】になりますね。

 

 

対策としては以下のような事が考えられます。

 

1 重要度の低いもの、毎日行うものについてはパターン化してしまう

これは上記の例で挙げた食べ物や飲み物、何を着るかなどの事が

特に該当しますね。

 

意志力をこのようなことに使わないと決め、飽きるかもしれませんがしばらくは食べ物も

飲み物も似たようなものを食べるようにしてください。

 

例えばメニューを5つに絞って、これをぐるぐる回していくとかですね。

 

着る服についても、『月曜はこれ、火曜はこれを着よう』などと決めてしまっても

良いと思います。

 

そうすると日常生活からかなり意志力を使う機会が減ることになります。

 

 

 

2 何が意志力を使う対象なのかを検証する

自分が何に対して意志力を使っているのかわからなければそもそも意志力を

節約すること自体ができません。

 

そのため、自分が日常生活で何かの選択をしたらすぐにそれを何かにメモしてください。

 

何かに書いたりしないと必ず忘れてしまいます。

 

その書いたものを見てみると毎日何十個という選択をしているはずです。

 

 

 

ただ、ぼ~っとテレビを見る場合でさえも『番組表の中のどれを視聴すべきか』という

選択をしているはずです。

 

このようにちょっとしたことでも選択をするような事柄があれば、メモしておきましょう。

 

そしてメモした一覧の左側に重要な選択については丸をつけ、

あまり重要でないものについてはバツをつけるようにしましょう。

 

重要な選択についてはそのままで結構ですが、バツについては、1の対策でも

書いたようにパターン化してしまうか、そもそも自分で行わないというのも一つの手かも

知れませんね。

 

 

 

上記1と2で挙げたように、毎日選択しているもののどの項目についても、

重要度を決め、重要度の低いものについてはなるべくパターン化し、

重要度の高いものについてのみ集中して適切な選択を行うようにする

という事を徹底し、その重要度のトップに、

【何を食べるかの選択】【食べるか食べないかの選択】

を持ってくることにより、余計なものを食べてしまうことや矢部過ぎてしまうことを

防ぐことができ、結果的に痩せることができるようになるはずです!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

意志力とはどういうものか、またどのようにダイエットに活用するのかということが

ご理解いただけましたでしょうか?

 

運動をする、食事を制限する・・・などの事も重要ではありますが、そもそもそれを

行うか否かを決めているのが【意志力】です。

 

ですので、この意志力を余計なことに使わないようにするだけでも、

あなたは重要な事を決定する際に適切な判断ができるようになるはずですので、

今回の内容を参考にしていただいて、ぜひ街を歩いていてクレープの匂いが

漂ってきても、素通りできるような立派なダイエッターになってくださいね(笑)。

 

 

 

また、意志力が減るから減った後に何らかの選択をする際におかしな選択をするので

あって、あなたの意志力が低いからそうなるわけでは無いことを知っておくとよいですね。

 

と言いましても朝っぱらから、

『よ~し!今日も新しい朝が着たぞ!さぁまずはカツ丼でも食べてみようか!』

などとなってしまうのでしたら、これはおそらく意思の弱い人です(笑)。

 

 

 

ちなみに今回どうせ意志力の重要度を決めるのでしたら、自分の人生や仕事、

家庭生活などにも同じように行ってみるとよいでしょう。

 

大変重要なことなのに重要でないことと同じ程度でしか考えていないというのは

よくあることです。

 

そういうことを整理することは人生の質を上げることにもなると思いますので、

ぜひまずは簡単なことから重要度の判別を行っていくとよいと思います。

 

 

 

今回の記事がお役に立てれば幸いです。

関連記事:糖質制限はダイエットに有効だがやりすぎるとどか食いの恐れがある?