こんにちは!朝比奈です。

 

今回は、

 

【ダイエット中でも食べまくる?!ホテルビュッフェがオススメな理由!】

 

ということについて書いていきます。

 

 

 

あなたはダイエット中でもビュッフェに行ったりしますか?

 

あまりにも太るリスクが高すぎて通常はオススメできませんが、

時々は行きたくなることもありますよね。

 

 

そんな気分になったらぜひ行ってもらいたいところが実はあるのです!

 

それは、【ホテルビュッフェ】です!

 

ホテルビュッフェはチェーン店などとは違い、

いろいろな面で満足度が高いので非常にオススメなのです!

 

それではこれから『どう満足度が高いのか?』ということについて見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

ホテルビュッフェがオススメな理由! 解説動画

 

 

 

 

ホテルビュッフェとチェーン店などとの違い

 

あなたはホテルのビュッフェに行ったことはありますか?

 

 

【ホテルに泊まった際にモーニングビュッフェが付いている】

というケースが結構多く見れらますので、一度くらいは行ったことがあると思います。

 

あの雰囲気は独特ですよね。

 

とても心地よく感じます。(ホテルのレベルにもよりますが・・・)

 

明らかに通常のチェーン店とは雰囲気が違います。

 

 

 

それではどのような点に違いを感じるのかという事について見てみましょう。

 

朝・昼・夜、平日か休日かによって雰囲気は変わってくるとは思いますが、

休日のランチを想定して書いてみます。

 

また、ホテルビュッフェ以外についてはホテルビュッフェとは逆の状態と考えていただければ

結構です。

 

 

 

単純に美味しいところが多い

 

これは最重要ですね。ホテルの料理はおいしいものが多いです。

 

人によって好みは違うので絶対そうだとは言い切れませんが、

平均しておいしいと感じることが多いですね。

 

スイーツなどは手作りしているところが多いような気がします。

 

 

チェーン店とかですと冷凍のケーキが普通に出てきますからね。

 

あれはなかなかつらいです。さも冷凍!という感じの味がします(笑)。

 

 

 

雰囲気が良い

 

音楽は適度な音量で心地よく、椅子やテーブルなども広々している上に、

天井が高いところも多いのですごくリラックスできる感じがあります。

 

天井が高いと窓も大きかったりしますので、外から入る光も多いので、

それがさらに気分をよくさせる要因になりますね。

 

食べ物がおいてあるスペースも広いところが多いので、頻繁に近くの人と

ぶつかる・・・というようなことも少なく感じます。

 

 

客層が良い

 

ある程度の金額を払っているところだと、客層が全然違います。

 

 

 

例えばチェーン店で『1500円食べ放題!』なんてところですと、

・家族連れが多い

・そのためうるさい傾向がある

・言葉遣いのよろしくない人が多い気がする

・太っている人が多い

・ガツガツ早く食べる

・元を取ろうとして鼻息を荒くしている

このような傾向が見られます。

 

お金出してこの状態はちょっと避けたいですよね?

 

ホテルでは上記のパターンの逆と思っていただいて結構です。

 

 

 

 

食べ過ぎを防ぎやすい

 

 

 

その理由は、一つ上の項目でお話しました客層と関係があるのです。

 

周りがガツガツと鼻息荒く食べていると自分もそのようにしてしまっても違和感が

ないですが、もし客層が結構良く、落ち着いてゆっくり食べている人が多いとすると

自分だけがっつくのはかなり抵抗があります。

 

また、ホテルの場合は時間制限がないことも多いため

(ランチが時間が終了すれば終わりとなりますが)、その点でも気持ち的に

ゆっくりと食べることができるので、

大量に一気に摂取するということを控えることができる

わけです。

 

この点はダイエット中の人にとっては最大のメリットになりますね。

 

 

 

デメリットは?

 

良いことばかり書いてきましたが、デメリットも多少あります。

 

 

 

料金が割高

 

一つ目は料金が高い事ですね。高い安いの判断は人によって違ってくるとは

思いますが、私基準ですと3000円~が『ちょっと高いかな』と感じ始めるラインです。

 

ただし、ダイエット中でしたらそんなに何度もビュッフェに行くとも思えませんので、

安いビュッフェの2倍払ったとしても、そこで心地よい時間が過ごせて、

普段できない大量食いもできるのであれば悪くないと思います。

 

 

 

時間制限が無いために食べすぎてしまう可能性がある

 

二つ目は時間制限が無いことにより、

だらだら食べをしてしまい、結局は食べすぎた!となってしまう

可能性があるという事ですね。

 

時間制限無しはメリットでもあり、デメリットでもあるのです。

 

以上です!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

ホテルビュッフェがオススメな理由がご理解いただけましたでしょうか。

 

 

 

行くとわかると思いますが、総合的に満足度は高く感じるはずです。

 

ビュッフェは行きたいことを我慢するとストレスになりますし、だからと言って行った場所の

雰囲気・客層・料理がイマイチですとそれはそれでストレスになってしまい、

そのストレスがまた別の食に走らせてしまうというパターンも考えられますので、

『たまにしか行かないし、毎日ダイエットを頑張っているご褒美』

ということでたまには行ってみる事をオススメします!

 

 

 

ただ、ホテルビュッフェと言ってもホテルによって雰囲気・味・値段が全然違いますので、

ネットで評価の高いところなどを探してみて、実際に足を運び、

自分が心地良いと感じたホテルを利用する

というような使い方が良いかもしれませんね。

 

 

 

あとですね、ランチビュッフェとディナービュッフェは内容が似ていることが多いですが、

モーニングビュッフェは全然違いますので、あえて朝に行ってみるというのも

アリですね。私は時々気が向いたら利用しています。

 

そして焼き鮭ばかり食べています(笑)。

 

 

 

今回の記事がお役に立てれば幸いです。

関連記事:ダイエット中でも沢山食べたい!ビュッフェをフル活用する方法とは