こんにちは!朝比奈です。

 

今回は、

 

【語学を習得するとダイエットも成功しやすい?両者の意外な共通点とは?】

 

ということについて書いていきます。

 

 

 

あなたは語学学習をされたことがありますか?

 

 

もし語学の学習経験があり、それをマスターしたことがあるようでしたら、

ダイエットも成功しやすいかもしれません。

 

両者には意外な共通点があるのです!

 

 

今回の内容をお読みいただくことで、

ダイエットと語学学習の共通点を知ることにより、語学成功体験をダイエットに

応用することが出来るようになり、結果的にダイエット成功が近づきやすくなる

ということが理解出来るようになります。

 

それではこれから見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

語学を習得するとダイエットも成功しやすい? 解説動画

 

 

 

 

ダイエットと語学学習の共通点とは?

 

ダイエットと語学学習、一見すると共通点があるようには思えませんよね。

 

ところが結構共通点が多いのです!

 

 

 

例えば・・・

・広告やCMのやり方

・いろいろな方法が手を変え品を変え出て来る

・取り組むことは簡単だがすぐに挫折する傾向がある

・目的が曖昧な状態で始める傾向がある

このようなものですね。

 

一つずつ詳しくみていきましょう。

 

 

 

広告やCMのやり方

 

あなたも以下のようなダイエット広告やCMを見かけたことがありませんか?

 

『乗るだけで痩せる!』

『どんな方法でも痩せることが出来なかったあなたも!』

『あなたも引き締まったボディを手に入れることが出来ます!』

 

 

いかがですか?

 

 

 

結構見かける頻度は高いのではないでしょうか。

 

それはつまり、それだけ失敗している人が多いということが

言えそうですね。

 

 

 

これらの内容を語学学習に置き換えるとどうなるでしょうか?

『聞くだけでマスターできる!』

『どんな方法でも話せるようにならなかったあなたも!』

『あなたもネイティブのように話すことが出来るようになります!』

 

このような感じですね。なんだか似ていますよね。

 

 

 

いろいろな方法が手を変え品を変え出て来る

 

こちらも共通しますよね。

 

ダイエットですと単品ダイエットや寝るだけダイエット、

炭水化物ダイエットやスムージー置き換えダイエットなど・・・。

現れては消えの繰り返しですね。

 

 

 

語学も同様ですね。様々な方法が提供されています。

 

王道な方法でしたら留学から始まり、レッスンに通う、

または最近多くなったカフェでネイティブから直接指導を受けるなどの

方法ですね。

 

 

 

取り組むことは簡単だがすぐに挫折する傾向がある

 

こちらも両者で共通しますね。

 

周りでも『ダイエットしているんだ~』、『英語勉強しているんだよね』という

声を聞いても、一年後に尋ねてみると既に挫折していたという声を

多く聞いたりしませんか?

 

これはいかにダイエット・語学学習を【継続する事】が難しいかを

物語っていますよね。

 

 

 

目的が曖昧な状態で始める傾向がある

 

 

目的としてはダイエットの場合ですと、

『痩せて異性にモテたい!』

『昔着ていた服を着たい!』

 

このようなものが挙げられますね。

 

どちらも最終的にどうしたいのかがはっきりしません。

 

それでしたら、『医者に痩せないと病気が悪化すると言われたから』

という理由のほうがまだましです。

 

なぜかと言いますと、【病気が悪化する→死ぬ可能性が高まる】などのように

『死を避けたい』という完全な目的があるためですね。

 

 

 

語学でも同様です。

 

『外国語を話せるとかっこいいから』

『現在はグローバル化が進んでいるし、英語ぐらい話せないと』

このような目的ですとダイエット同様、

挫折する可能性は高いですね。

 

某企業のように、【社内公用語は英語】というような事になってしまい、

絶対にマスターしなければならない状況のほうが習得は早まるでしょうね。

 

 

 

 

共通点から見るダイエットへの応用方法は?

 

ここまで共通点を見てきましたが、語学をマスターしたことのある方が、

ダイエットを成功させるにはどのような考え・行動をするべきでしょうか。

 

答えは、、、

 

 

 

【語学で培った継続力と目的意識を

そのままダイエットにも応用する】

 

ということになりますね。

 

『なんだ、そんなこと?』と思われるかもしれませんが、語学を継続することは

非常に大変です。そして、強い目的意識も必要でしょう。

 

そんな語学を習得できたのでしたら、

 

【継続する力・高い目的意識】

 

については大いに自信を持って良いと思います。

 

 

もし、語学はマスターできたのに、ダイエットはうまくいかないという場合は、

なぜ語学ではうまく行ったのかを分析すると良いかも知れませんね。

 

必ず共通点があるはずです。

 

 

 

ダイエットの場合は、食事という人間の根本的な欲求に何らかの

制限をする必要があるという点は、語学とは全く異なり難しい点ではありますが、

その他については応用できる部分は多いと思います。

 

 

 

もし、語学を独学ではなくどなたか教えてくれる人がいて、その方のおかげで

習得が早まったということがあるのであれば、その点もダイエットに活かすと

良いでしょう。

 

語学は(独学派)(習う派)で大きく分かれると思いますが、ダイエットですと

自分一人でやろうとする割合が高いのではないかと感じます。

 

一人で実践して何度も失敗するようでしたらジムなどで運動について、

また、食事について等のことを教わったほうが成功は早いでしょう。

 

 

ジムに行くお金が勿体無いという気持ちがあるのでしたら、

一人で実践することにより費やす時間のほうが遥かにもったいない

と思いますよ!

 

 

 

以上です!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

語学習得とダイエットの共通点と語学習得経験をダイエットに応用する方法が

ご理解いただけましたでしょうか?

 

 

 

せっかく時間をかけて語学を習得することが出来たのでしたら、

確実に『高い目的を持ち、かつ継続をするスキル』は身についているはずです。

 

そして、

【様々なCMや広告などに惑わされず、自分がこれだ!と思った手段を

選択することができたという決断力】

 

 

それらをダイエットに活かさないのは非常にもったいないので、

ぜひ活用してダイエットを成功させてくださいね!

 

 

 

今回は語学を例に挙げたましたが、実際はスポーツでもそれ以外でも、

高い目的意識を持ち、継続できた事でしたらダイエットに応用は可能です。

 

【高い目的意識と継続力】が重要になってきますので、

『パチンコを10年継続出来ている!』のような娯楽関係からは

あまりダイエットへの応用は期待できませんので、その点はご注意ください。

 

 

 

ちなみには私は以前、数年間独学で語学を学んだことがありますが、

その際には【継続力】は結構あったものの、【高い目的意識】が欠落して

いたため、マスターするというレベルには到達できませんでした。

 

ただ、結果的に継続力自体はダイエットでも大いに役立ちましたよ!

 

 

 

今回の記事がお役に立てれば幸いです。

関連記事:ダイエットを成功させるには?目的を突き詰めて考えることが大事!