こんにちは!朝比奈です。

 

今回は、

 

【食事に集中すれば太りにくくなる!マインドフルなダイエットとは?】

 

ということについて書いていきます。

 

 

 

あなたは食事をゆっくり行っていますか?

 

 

食事をゆっくり食べるというのはダイエットの基本かも知れませんが、

案外出来ていないことも多いのではないかと思います。

 

単純にゆっくり食べるのが苦痛だったりすることもありますしね。

 

 

 

そこで、ただ単にゆっくり食べるというだけで無く、

『マインドフルで食べる!』ということを行うとゆっくり食べることが

より簡単になります。

 

マインドフルで食べるということは簡単に言いますと、

【食事のみに集中する】

ということなんですね。

 

食事に集中することができ、ゆっくり食べることが何の違和感もなく

出来るようになれば、あなたも太りにくい体を作ることが出来るようになるでしょう。

 

 

 

それではこれから【集中して食べる】ということについて詳しく見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

マインドフルなダイエットとは? 解説動画

 

 

 

 

食事のみに集中するメリットとは?

 

冒頭で書きました【マインドフル】とは、色々な解釈がされていますが、これは

【今現在のこの一瞬のみを意識し、注意を向けること】

ということになります。

 

平たく言いますと、『今のみに集中しないさいよ』ということですね。

 

 

 

ダイエット的にその考えを活用すると、

『食事の際に食べることだけに集中する』

ということになりますね。

 

 

それができるだけで太りにくくなるので、これはお手軽なやり方と言えそうですよね。

 

 

 

では、なぜ食事に集中するだけで太りにくくなるのでしょうか?

 

それは、

集中してゆっくり食べることにより、満腹感が得られやすくなり

食べ過ぎを防げる

という事が言えるからなんですね。

 

 

ゆっくり食べること自体が満腹感を得る事ができ食べ過ぎを防げることは

よく言われていることですが、単純にそれが難しいと感じる場合もありますね。

 

 

 

その際には、五感をフルに使い、食べる事に集中してみると良いでしょう。

 

五感をフルに使うと以下のような事が感じ取れるようになります。

 

 

 

・味覚

これは一番重要ですね。きちんと味覚を感じるためには早食いしていてはいけません。

ゆっくり噛むことにより、各素材の味や咀嚼感などを楽しむことが出来ます。

 

・視覚

見た目で食べ物を楽しみましょう。美しく盛られたものはとても美味しく感じますよね。

また、そうではなくシンプルなものだったとしても素朴な感じがまたいいんですよね。

 

 

・嗅覚

匂いは味に次いで重要なのでは?と個人的には感じます。

素材によってはあまり香りのしないものもありますので、それはそれでしょうがないですが、

食べ物の香りがするものについては思う存分嗅覚を使って楽しむと良いでしょう。

 

自宅でしたらクンクンしてもいいかもしれません(笑)。

 

・聴覚

食べている物の咀嚼音や焼いている音などを楽しみましょう。

これも意識しないと忘れがちな感覚です。たくあんやナッツなどを食べている時の

ゴリゴリ感なども十分に楽しみましょう。

 

・触覚

触ることによって、食べ物の温度や柔らかさ、どのような油脂がついているのかなどを

確認して楽しむことが出来ますね。

 

 

 

 

いかがですか?

 

通常はこのようにはっきり五感を意識して食べるということは少ないのではないでしょうか?

 

五感をフルに使い、さらに食事以外の事を全く考えずに集中して食べることができれば

時間はあっという間に経ってしまうので、『ゆっくり噛んで食べなければ!』ということを

特に意識しなくても自然にゆっくり食べることができるようになります。

 

 

 

ちなみにジャンクフードは、この五感を使ってもあまり幸福感を得られないことが

多いように感じます。

 

ハンバーガーのシャカシャカな袋や、フライドポテトの油ぎった感じは触感的に

あまり気持ちの良いものではありませんよね。

 

 

そのような点から見ても摂取は控えたほうが良いですね。

 

 

 

食事に集中することによって、自分がどのようなものを食べているときが最も

心地よいかということも分かるようになってきますので、次第に自分が本当に良いと

思うもの以外はなるべく口にしないようになっていきます。

 

そうすることにより、体が求める食べ物を適切な量で摂取することが自然に

できるようになりますし、またゆっくり食べることも簡単になるでしょう。

 

このような状態を自然に作れるようになれば、

太りにくい体を手に入れる近道になるはずです!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

集中して食事することのダイエット効果がご理解いただけましたでしょうか?

 

 

 

食べるときにそのことだけに集中するというのは案外難しいものです。

 

ですが、本文中でも書きましたように、意識的に五感を活用することができれば、

他のことを考える暇はなくなりますので、まずは実践してみて効果を確認してみてください。

 

 

 

また別の効果としては、もしどこかのタイミングで空腹に耐えられず、

どか食いするような機会があったとしてもどか食い中にさえも、

『集中して食べる』を意識してください。

 

それを行うだけでもどか食い量を減らすことができると思いますのでぜひ

その際にはお試しを!

 

 

 

今回の記事がお役に立てれば幸いです。

関連記事:1日5分で簡単にダイエット出来る方法が?瞑想の効果とやり方!