こんにちは!

 

今回は、

 

【予定外の食事摂取を分析し、ダイエットの失敗可能性を減らそう!】

 

ということについて書いていきます。

 

 

 

あなたは、予定外のものを食べてしまうことがどれぐらいの頻度でありますか?

 

 

急に知人に誘われたり、仕事の帰りに急に同僚と食事することになった・・など

結構そういう機会というのはお多いですよね。

 

ダイエットをしていない人なら特に問題が無いとは思いますが、

現在ダイエット中の人は要注意です。

 

毎日せっせと食事制限や運動に励んでいってもこの【予定外】が

週に数回あるだけでも、体重が停滞、もしくは増加してしまう可能性があるからです。

 

 

ですので、単純に【予定外】を減らすことができればダイエットはより捗る可能性が

高いです。

 

 

 

では、どのような方法で減らすことができるのでしょうか?

 

これから見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

予定外の食事がダイエット失敗の原因かも? 解説動画

 

 

 

 

予定外の発生回数を記録し、分析する

 

単純に、『予定外を減らしましょう!』ということを意識して減らすことができれば

誰も苦労しませんよね。

 

しかし、なにも意識をせずに行動をすると事態は悪化する

(予定外の頻度が下がらない)ことになってしまうかもしれません。

 

 

 

まずは、予定外にどんなものを、どのようなタイミングで摂取しているか分析するところから

始めましょう。

 

 

 

これはいろいろありますよね。小さいものから言えばちょっとした間食もそうですし、

食事の際に大盛りにしてしまった、その他として飲みに行くなども考えられますね。

 

自分がどういう行動をしているか知るために、まずはこの予定外についての

記録を摂ることをオススメします。

 

 

すでに、体重などを記録されているのであれば、それに追加し、

特に何も記録はしていないのであれば、最低限、この【予定外】だけは記録するように

してください。

関連記事:ダイエットが加速する!毎日記録をつけよう!可視化の有効性の理解

 

 

どのように書くかと言いますと以下のような感じです。

 

【17/2/22 予定外回数は2 職場での間食、夕方の急な飲みの誘い】

 

これだけでOKです。

 

もし付け加えるなら備考として、

 

【予定外を避ける方法としてはどうすればよかったのか】

 

 

このことについての自分なりのコメントをつけておくとより良いですね。

 

 

 

一生懸命ダイエットに励んでいても急に体重が戻るのはほとんどこの

【予定外】が原因の事が多いです。

 

記録を付けはじめて、1週間経ったら振り返ってみましょう。

 

単純に【予定外】の数字だけ足してみるだけでも良いです。

 

おそらく、回数が 8 とか 10 とか謎の数字になっているはずです。

 

もしあなたの回数が 2回 とかであれば、かなり素晴らしい結果です。

 

これからも記録をつけながら、自分が決めた食事スケジュールを続けていくと良いでしょう。

 

 

 

ただし、いくら回数が少なくても量が多ければそれは太ってしまうので、

要注意です。

 

【1 回数は2回だが、2回とも飲みに行った】

【2 回数は8回だが、間食を8回】

 

上記2つだと明らかに回数の少ない1番のほうが太る可能性はありますね。

 

【回数は少なく、かつその一回一回の量もなるべく少なく】

 

これを強く意識してくださいね。

 

 

 

ちなみに私は過去にひと月で回数が15を超えた時がありました。

 

その際にはなかなか体重も戻らず苦戦したので、

あなたは私と同じ行動をしてしまわないようにしてくださいね。

 

 

 

『そもそも今日何食べる、明日何食べる、このような事は決めてないよ!』

 

こういう人も中にはいらっしゃるかもしれませんが、今回の予定外の分析以前の

問題になってきますので、何をいつ食べるのかということは少なくてもダイエット中は

ぜひ決めておくようにしてください。

 

お昼になって、『今日は何食べようかな~』と迷うのも楽しみの一つですが、

その中でも幾つか決めたものの範囲で食べるようにしてください。

 

無制限に選択可能となってしまうとカツカレーなどのとんでもないもの

 

食べてしまうかもしれませんので。(おいしいですけど)

 

 

 

 

予定外はしっかり記録し、自分の傾向を分析し、自分なりの対策を考えて

実行するというループを繰り返してくださいね。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

【予定外】が体重を増やしてしまう原因になること、そして分析の方法が

ご理解いただけましたでしょうか。

 

予定外の摂取を控えるだけで、体重増を避けることはもちろん、

 

『また食べてしまった・・・』

 

という自己嫌悪に陥る回数も減ります。

 

自己嫌悪に陥ると、

 

食べてしまった → 気分落ちる → ストレス溜まる

→ 食欲に走る → また自己嫌悪に陥る

 

という残念なループができてしまいますが、きちんと予定外を分析するだけで

これらは解決出来る可能性はあります。

 

間食とかは我慢できずに食べてしまうことも多少はあるかもしれませんが、

友人や同僚との急な誘いは場合によってはスパッと断ることも

集中してダイエットしている期間には大切なことだと思いますよ。

 

断ったとしても、『今度の土曜ならイイよ』などとこちらの都合で

提案し、もしそのように決まったのならその日に合わせて体重を調整すれば

いいので楽ですよね。

 

ぜひ今日から【予定外】を記録することを取り入れて見てくださいね。

 

 

 

今回の記事がお役に立てれば幸いです。