こんにちは!

 

今回は、

 

【ダイエットは内発的動機づけと外発的動機づけのバランスが重要!】

 

ということについて書いていきます。

 

 

 

あなたはモチベーションを一定に保ってダイエットに取り組んでいますか?

 

 

通常はモチベーションは上がったり下がったりする事が多いですよね。

 

 

 

体重増えれば下がり、うまくいっている時は上がり・・・などのように。

 

モチベーションは出来れば上げ下げせずに一定の方が精神的にも良いのですが、

そんなに簡単にコントロール出来るものでもないですよね。

 

今回はそのあたりについて、なるべくモチベーションを一定に

保てるような方法を書いてみます。

 

 

 

今回の内容をお読みいただくことで、

内発的動機づけ外発的動機づけを知り、その2つを

上手くバランス良く活用することで、

モチベーションを安定させることが出来るようになり、

結果的にダイエットが成功しやすくなる

ということが理解できるようになります。

 

 

 

それではこれから見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

内発的動機づけと外発的動機づけのバランスが重要! 解説動画

 

 

 

 

内発的動機づけ・外発的動機づけとは?

 

 

(内発的動機づけ・外発的動機づけ) という言葉を聞いたことはありますか?

 

字を見ただけでなんとなく想像はつくかと思いますが、動機づけについての

心理学の考え方の事です。

 

 

 

・内発的動機づけ

内発的動機づけとは、自分の内から出て来る動機づけということになります。

 

例えば、自分が興味・関心があることについてなどがそれに当たりますね。

 

 

 

 

・外発的動機づけ

外発的動機づとは、外部からの報酬が動機づけになるということですね。

 

例えば、お金であったり、なんらかの品物であったり、賞賛などが該当しますね。

 

 

 

活用方法は・・・?

 

まず現在のダイエットについて自分の中で考えていることを

この2つのいずれかに分類すると良いですね。

 

 

 

以下に例を挙げてみます。

 

【内発的動機づけ】

健康のために自分の体から余分な肉をなくしていきたい

・スタイルを良くし、自信をもちたい

・その結果素晴らしい異性と出会い結婚し幸せになりたい

 

 

【外発的動機づけ】

『スタイルが良いね!』褒められたい

→ もっと褒められたい!

『最近太ったね』、と言われた

→ 『が~~~ん!くそ~、痩せてやる!!!』と決意する

 

・SNS等でみんなで一緒にダイエットしよう!などと約束する

→ 私だけうまくいかないという状態だけは絶対避けたい!

 

これらは私が考えた内容ですが、ダイエットを始めようとしたきっかけとしては、

ほぼ内発的か外発的付のどちらかに入ると思いますのでそれらを

どちらに分類し終えてください。

 

 

 

これらの整理が出来たら、自分にモチベーションの波が発生した場合や

うまくダイエットが進んでいない場合に、

の内容を思い出せば自分はまた

モチベーションが上がるのか分析すると良いでしょう。

 

この2つの動機づけは常に頭で同時に考えているはずです。

(動機づけが一つしかない場合は別ですが)

 

 

 

傾向としては、『もういやだな、うまくいかないな・・・

やめようかな・・・』と感じるのは外発的動機づけの場合が多いです。

 

その場合は、内発的動機づけがなんだったかを思い出せば、

『そうだ、自分は自分の興味でこうしたいという目的があるから始めたんだ!

よし頑張ろう!』

となるわけですね。

 

 

例えば資格の勉強などをしている場面を想像してみてください。

 

仕事とは関係無く、自分が興味あることだと結構モチベーションが長続きしたり

するということはないですか?

 

私も仕事とは関係なく中国語を学習したことがありますが、

その際には明らかに内発的動機づけであったため、

そこまでモチベーションが落ちることはありませんでした。

 

ただし、自分が勤めている会社から『これとこれは必要だから取得しなさい!』

と言われるとあまりモチベーションがあがりませんよね?

 

そういう感覚をダイエットにも応用するわけですね。

 

 

 

もし全く内発的動機づけが無いということであれば自分なりに決めたほうが

良いと思います。

 

周りから太ったと言われた・・・、お父さん太っていて恥ずかしい!

などと子供から言われた・・・などの外発的動機づけは正直、

挫折しやすいです。

 

やはり内発的動機づけも併せ持ったほうが2つの動機づけも相互に

作用しあって良い結果を残せるのではないかなと私は思います。

 

 

 

直接的な痩せる方法ではないですが、活用する価値のある方法だと思いますので、

ぜひ試してみてくださいね!

関連記事

ダイエットを成功させるには?目的を突き詰めて考えることが大事!

ダイエットに効果的!体重などの記録を公開しよう

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

内発的動機づけと外発的動機づけをダイエットに活用する方法が

ご理解いただけましたでしょうか。

 

この2つはダイエットだけではなく人生の色々な場面で使えますので、

ぜひうまく活用してみてくださいね!

 

 

 

この内発的と外発的の概念がない場合、この2つが無意識にごっちゃになっていて

自分でも整理できていないことが多いと思われますので、

今回の内容を読んで頂いた事を機に、整理していただくと、

よりダイエットが成功しやすくなりますよ!

 

 

 

今回の記事がお役に立てれば幸いです。