こんにちは!朝比奈です。

 

今回は、

 

【糖質制限と目的明確化という二つを組み合わせてダイエット成功をさせよう!】

 

ということについて書いていきます。

 

 

 

あなたは、ダイエットの目的を明確にしていますか?

 

またそれと同時に食事のコントロールも出来ていますか?

 

この2つの質問に両方 『出来ています!』 と答えられるようでしたら、

現在の状態を継続すればダイエット成功は間違いないでしょう。

 

もしそうではなく、

 

『食事のコントロールはできているけど、目的の方はちょっと曖昧かも・・』

 

もしくはその逆のパターンのような状態ですと、成功する可能性が低いと言えます。

 

 

 

それはなぜでしょうか?

 

 

 

今回はその理由について例を交えながら見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

糖質制限と目的の明確化でダイエットは必ず成功する! 解説動画

 

 

 

 

食事のコントロール、目的の明確化がダイエット成功に大きく影響する理由

 

この2つについては、同時に常に考えておく事が非常に重要です。

 

 

以前の記事で単体では取り上げています。

関連記事:カロリー計算不要な簡単な食事制限方法!糖質制限ダイエットとは?

関連記事:ダイエットを成功させるには?目的を突き詰めて考えることが大事!

 

 

 

ただし、片方だけを真剣に行っているだけではダイエットは

なかなか成功できません。

 

必ず同時に実行するようにしてください。

 

それはなぜか?

 

 

 

勉強で例えてみましょう。

 

社会人が資格取得をするという状況で考えてみますね。(大学受験でもいいです)

 

 

【例:ここから】

年に一度しか無い試験、絶対に合格するために環境を整えました。

 

家では集中できないため、学習室を借り、そこで本気で学習していました。

 

外に食事に行く時間も惜しいので、その部屋内で昼食を摂ったりしています。

日本人が一般的に食べそうな白米とおかずなど。

 

そして3時には気休めにおやつを食べ、また集中してがんばります。

(その他にもちょいちょいつまみぐいしたり・・・)

 

ただ、頑張ることは頑張っていますが、その資格を取得して、

自分が就きたい仕事に就いた後、どれぐらいの給与が見込めどのように生活して

いくのかはちょっと曖昧な状態でした・・・

 

【例:ここまで】

 

 

 

さて、この人は無事自分が期待する結果を得ることが出来るでしょうか。

 

正直言ってかなり難しいと思います。

 

それは、【食事のコントロールと目的の明確化】という2つがうまくできていない

からなんですね。

 

 

 

うまくできていないとは何を指しているのかといいますと、

この点についは以下内容を御覧ください。

 

 

 

食事のコントロール

 

昼食をとる分には特に問題ないのですが、

糖質を摂りまくっているという点に問題があります。

 

 

問題点としては、

糖質を摂ることにより、まず強烈な眠気が来ること、食べた後に疲労感を感じる、

そして数時間したらすぐに『何か食べたい』という欲が出ること、この3点です。

 

せっかく環境を整えても、このような状態ですと食欲の影響で、

集中することは難しいでしょう。

 

糖質を摂ることにより、またさらに糖質が欲しくなる

ということはあなたも経験ありますよね?

 

別記事にも書いてあるためここでは詳しくは書きませんが、

まずこの糖質摂取という部分を改善する必要がありますね。

 

 

 

目的が明確になっていない

 

結局この資格を取って、

自分がどのように変わり、どう生活が変化し、

どう人生を変化させるつもりなのか、

そして何をゴールとしているのか

はっきりしていませんね。

 

 

このような状態で目の前の何かに一生懸命取り組んでも、ある時、

『自分はなぜこの今の行動を一生懸命やっているんだっけ?』

などと余計な思考が出てきてしまい、それ以上前に進めなくなったり、

もしくは、勉強自体が遅れたり、などのような事になってしまいます。

 

 

 

この2つをダイエットに当てはめますと、以下のようになります。

 

【食事コントロールも曖昧で、最終的に得たい結果も曖昧】

 

このような状態では、今なぜ一生懸命食事制限したり、運動したり、

体重の記録をつけたりしているのかがある瞬間にわからなくなってしまいます。

 

そうするとある時に、

 

『もういいや、食べちゃえ!』

 

というとんでもない行動に発展してしまう恐れがあるのです。

 

もちろん今までの苦労は水の泡になってしまいますね。

 

 

 

上記のような状態にならないように必ず、

 

食事コントロール(主に糖質制限)

目的が常に明確かどうか

 

この2つを意識して毎日のダイエットに励んでください。

 

 

 

先程、勉強の例を挙げましたが、

『勉強の場合はうまく行かなかったかもしれないけど、ダイエットはきっと大丈夫!』

このように思うことだけは避けるようにしてください。

 

軸をしっかり持ち、目の前の作業を淡々とこなすという根本的な考えは同じなので、

まずはそのような思考から身につけるといいでしょう。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

【食事コントロール(主に糖質制限)と目的の明確化】

 

この2つを常に考えて実践する事の重要性がご理解いただけましたか。

 

 

 

 

 

ダイエットは毎日何を食べるか、どのような運動をするかなど考えることは

たくさんあるかもしれませんが、

上記2つの軸だけはかならずしっかり持った上で取り組むようにしてください。

 

今回の内容はダイエットの具体的な方法や知識というわけではありませんが、

非常に大切な事ですので、常に頭の隅にでもおきながら、

これからもダイエットをがんばってくださいね。

 

 

 

今回の記事がお役に立てれば幸いです。