こんにちは!朝比奈です。

 

今回は、

 

【睡眠時間が短いと太りやすい!でも眠れない!!語学音声で即寝可能!】

 

ということについて書いていきます。

 

 

 

あなたは、毎日きちんと睡眠がとれていますか?

 

 

ダイエット中は睡眠が非常に大切であることはご存知だと思いますが、時々は

眠れなくて困ってしまうような事もありますよね。

 

 

そのような場合、いくつか対策はあるとは思いますが、今回は意外な方法を

お伝えしたいと思います。

 

 

 

それは入眠の際に外国語の音声を聞く事です!

 

ラジオやTOEICの試験問題でもなんでもいいのですが、それを聞くとすばらしく

入眠が早くなります!

 

現在何も外国語を学習していないという方は英語の音声を、

何らかの外国語学習をしたことがある方はその言語の音声を使うと効果的です。

 

 

 

今回の内容をお読みいただくことで、

入眠が早くなることにより、睡眠時間をきちんと取ることができるようになり、

その結果、睡眠不足によるどか食いの可能性を減らすことができ、

太りにくくすることが出来る

ようになります。

 

 

 

それではこれから音声をどのように活用するのか見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

語学音声で即寝可能なり理由とは?? 解説動画

 

 

 

 

外国語音声を使った眠れない時の対処方法とは?

 

なぜ外国語の音声を使うと入眠が早くなるのか不思議に思うかもしれませんね。

 

 

これは以下のような事が考えられると思われます。

 

1 脳が理解できないことを頑張って理解しようとして疲弊してしまう

2 基本的に人はいままでの状態を無意識に保とうとするため、新しい知識などを

頭に入れようとすると脳が思考停止状態に陥る

 

このような結果、寝てしまうのでは?と私は感じています。

 

 

 

あなたも経験ありますよね。

 

学生の頃、興味の無い授業など聞いているとものすごく眠くなったり、

同様に興味のない勉強をしているときも異常に眠くなるなど。

 

あの眠気はびっくりですよね。

 

糖質を大量に摂取して眠くなってしまう状態に匹敵するぐらい強烈です。

 

今回の内容はそのような感覚を応用したやり方と言えるでしょう。

 

 

 

では実際にどのように行うかをご説明します。

 

何らかの外国語学習をしている方、または経験のある方

その言語のニュースやラジオを活用します。

 

今はスマホでどこの国のラジオでもリアルタイムで聞けると思いますので、

アプリなどを探してみましょう。

 

もしくは、実際に語学学習の音声CDを持っているのでしたら、そういうものを

使っていただいても構いません。

 

語学の試験の過去問のCDでもokです。

 

 

特に学校で英語を教わった以外は外国語学習はしていない方

この場合は、とりあえず英語のラジオなどでOKです。

 

 

 

では、これらの音声が用意できたところで、実際に眠りにつくことにしましょう。

 

外国語の音声は頑張っても全然聞き取れない、もしくは3割ぐらいわかるかな・・・

ぐらいのレベルですと非常に良いです。

 

あまりにきちんと全てを理解できてしまうと日本語のラジオを聞いているのと

同様になってしまい、余計に眠れなくなる可能性があります。

 

 

 

そして、音声は10分や15分でストップするように設定して下さい。

 

ラジオアプリでしたら、睡眠タイマーがついているものもありますし、

そうでなかったとしてもスマホ自体にそのような機能があると思いますので、

それを活用します。

 

ちなみにiphoneですと、時計のアプリを使って、指定した時間に

再生している音楽が止まる、という設定を行うことが出来ます。

 

 

タイマーがセット出来たら聞いていてうるさいと感じない程度の音量で聞きながら

眠ってください。

 

その際には頑張って、その音声の外国語を理解しようとして下さい。

 

頑張れば頑張るほど即効脳が疲れます。

 

そうするといつの間にか寝てしまっているはずです。

 

 

 

もし眠れなかったら?

 

その場合は、また10分セットし直すということを行ってください。

 

これを繰り返すだけです。

 

 

 

本当に眠れるか心配になると思いますが、大丈夫です。

 

あなたの脳は、

『こんな事を理解するのは面倒!もう何喋っているかわからないよ~もう嫌!』

という反応をし、をめでたく眠ることが出来るはずです。

 

もし眠れなかったら、あなたのリスニング力が向上するだけです(笑)。

 

 

 

興味が無い、もしくは勉強中ではあるが自分の現在のレベルでは聞き取る事が

難しい音声というのは本当にすぐに眠くなります。

 

ちなみにこの方法のもうひとつメリットとしましては、眠れない原因の一つとして、

布団の中で目を閉じた状態で色々な考えが巡ったりすることを避けられることです。

 

『明日のご飯はなんにしよう』、『あの仕事のあの件はどう処理しようかな』

このような事を考えたりすると余計眠れなくなってしまいますよね。

 

 

 

音声を聞いていて、さらにその内容を理解しようとがんばっているので、自分の考えが

入る余地はほとんどありません。

 

この点もうまく理解して活用すると良いですね。

 

 

 

外国のラジオも日本同様、番組によってはCMが入ったり、音楽が流れたりします。

 

これらがあると少し効果が落ちてしまいますので、ニュース番組などのおカタイものの

ほうが良いかもしれませんね。

 

私は英語でしたら以下のアプリで金融系のチャンネルを聞いています。

 

英語もわからない上に、さらに専門性の高いチャンネルですので、

いい具合に思考停止してよく眠れますよ(笑)。

 

Android用

iPhone用

 

 

 

また、完全にニュースだけでCMがない物を探すのでしたら、時間は短いですが、

NHKの外国語のニュースがオススメですね。

 

実際に外国語で話してはいますが、ニュースの内容は日本国内のものですので、

多少は理解しやすいかも知れません。

 

NHKワールド・ラジオ日本

 

 

 

これらをうまく活用して、眠れない状態を回避するようにしてくださいね!!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

ちょっと意外な方法だったかもしれませんがご理解いただけましたでしょうか?

 

興味のないものを聞く、少ししか理解できないものを聞くというのは本当にすぐに

眠くなります。

 

 

 

私は全然寝れない場合は、音量を上げて聞いています。

 

音量を上げるとなぜか眠りやすくなったりします。

 

どんだけ脳が拒否反応を示しているんだ?というぐらいすぐに寝てしまいます。

 

今までの経験ですと、15分ぐらいで音声が切れるようにセットしておくのが

もっともよく寝れる感じがしました。

 

10分だと時々、そのまま10分経過してしまうことがありますが、

15分ですと大体寝てしまっています。

 

 

 

ただ、注意していただきたいのが、タイマーのセットし忘れです。

 

せっかく寝れたのに、その音声で起こされるというワケのわからない状態に

なりますので、その点だけお気をつけください。

 

 

 

睡眠不足ですと、レプチンというホルモンの働きが弱くなり、空腹感を覚えるようになります。

 

そうすると通常より食欲が湧いてきてしまいますので、そのような状態になってしまうことを

避けるためにも今回のやり方を活用して入眠を早くするようにしてみてくださいね。

 

 

 

今回の記事がお役に立てれば幸いです。

関連記事

ダイエットを始めたらメリット大の朝型生活にシフトしよう!

1日5分で簡単にダイエット出来る方法が?瞑想の効果とやり方!