こんにちは!朝比奈です。

 

 

 

今回は、

 

【糖質制限ダイエット時の飲み会攻略法!食べても良いおつまみはコレ!】

 

ということについて書いていきます。

 

 

 

あなたは飲み会などにはよく参加しますか?

 

 

ダイエット中とは言え、たまにはお酒も楽しみたいものですよね。

 

ただ、ダイエット中であるため居酒屋などでどれを注文するかを迷う時って結構

ありますよね。

 

 

 

今回はそういった悩みを解決するため【食べても良いメニュー】

どのようなものかをご紹介します!

 

 

 

今回の内容をお読みいただくことで、

糖質制限ダイエット時でも気兼ねなく食べることができるものを理解することで

飲みの場を大いに楽しむことが出来る!

ようになります。

 

 

 

それではこれから見ていきましょう。

 

 

 

 

 

 

飲み会攻略法!食べても良いおつまみはコレ! 解説動画

 

 

 

 

飲みの場で食べても良いものは?

 

今回の内容は【糖質制限】を行っている前提でお話します。

 

ただし、特に糖質制限を行っていない方でも参考にはなると思いますので

ぜひご覧ください。

 

 

 

飲みと言えば居酒屋が多いと思いますが、居酒屋は料理のメニューが多彩なため、

糖質制限中でも結構色々なものを食べることが出来ます!

 

最初から『これは食べても良い、これはいけない』などと理解していれば、

太る要素に溢れている飲みの場でも今後はきっと大丈夫ですね!

 

ではどのようなものが食べても良いものかを見ていきます。

 

 

 

サラダ類

 

 

サラダは基本的にはOKですが、ドレッシングは無い方が望ましいですね。

 

ドレッシングは結構糖質が含まれていることが多いためです。

 

また、根菜が入っているもの、コーンが入っているものも避けたほうが

良さそうです。アボカドのサラダなどが最もお勧めですね!

 

 

 

おつまみ

 

 

おつまみは実は食べることが出来るものがあまり多くないんですね。

 

食べて良いものとしては、

枝豆・たこわさ・漬物(塩漬けのもの)・酢の物(もずくやわかめ等)

といったところでしょうか。

 

みりんや砂糖が使われている可能性のあるものは基本的に避けたほうが良さそうです。

 

 

 

刺し身

 

 

刺し身はどれだけ食べてもOKです!

 

ほぼ糖質はありませんので、安心して食べられます。

 

ただし、食べる際に醤油などを付ける場合は良いですが、【酢味噌】をつけて

食べるのは避けたほうが良さそうです。酢味噌は結構糖質が多いので要注意です!

 

ちなみに醤油については居酒屋では難しいかもしれませんが、もしご自宅で刺し身を

食べるような事がありましたら【グルテンフリーの醤油】を使うと良いでしょう。

 

ネットで購入が可能です。

 

 

AMAZON:グルテンフリー醤油 450ml

 

 

 

焼き魚

 

 

焼き魚も問題ないですね!実際は植物油を使っていることが気になるのですが、

それは外食時はしょうがないですね。

 

特にどの魚が良い、ダメということも無いのでお好きなだけどうぞ!

 

 

 

焼鳥

 

 

焼鳥については食べる際には【タレ】ではなく【塩】を選んで下さい。

 

また、つくねも避けておいた方がいいですね。純粋に肉を焼いただけのものにして下さい。

 

これらの条件さえ守れば沢山食べても大丈夫です!

 

 

 

その他肉類

 

 

その他としては、以下の様なものもOKです!

 

生ハム・ソーセージ・ステーキ等

 

ただ、ハムやソーセージは糖質とは別に添加物が多少心配ですので

気になる場合は避けたほうが良いと思います。

 

 

 

避けたい食べ物

 

 

今度はできれば食べないほうが良いものを挙げてみます。

 

・揚げ物系全て ・ご飯物全て ・お寿司 ・スイーツ類

 

これらは基本避けるべきですが、少しだけ食べる程度でしたら問題ないでしょう。

 

ただ、揚げ物はできれば一切食べない事をお勧めします。

 

糖質がどうこうというより、高温になった植物油で揚げているという時点で

トランス脂肪酸の懸念があるためです。

 

 

 

その他としまして、注文する際のコツとしては、

なるべく自分から率先して注文する!ということですね。

 

なぜかって?

 

それは自分が食べたい糖質が少ないものを注文するためです(笑)。

 

他の人に任せるとポテトフライなどとんでも無いものがテーブルに並んでしまうことに

なりますのでそのような状態を避けるためなんですね。

 

 

 

これらの事を理解した状態でしたらきっと飲みの場でも体重増加を

気にせずに楽しめるはずです!

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

 

飲みの場でどのようなものを食べると良いかが理解できましたでしょうか?

 

糖質制限ダイエット時には通常の飲食店に行くと時々、

 

『注文できるものが何もない・・』

 

という状態に陥ることがありますが、居酒屋などのお酒を提供する場ですとメニューが

充実していますので比較的食べ物を楽しめると思います!

 

ぜひ今回の内容を参考にしていただいて、糖質の少ない太りにくいメニューを

うまく選択しながら飲みの場を大いに楽しんで下さいね!!

 

 

 

今回の記事がお役に立てれば幸いです。

関連記事

ダイエット中でも焼肉もお酒も摂取したい!コツさえわかれば問題なし

ダイエット時の悩みのタネ!飲み会を攻略するには?